top of page

実はあの人も!?ポーカー好きな歴史上の人物

更新日:4月30日

 



ワイルド・ビル・ヒコック(Wild Bill Hickok)

: アメリカ西部の伝説的なガンマン。

彼が最後にプレイしていたときに持っていたカードが「デッドマン・ハンド」として有名になりました。デッドマン・ハンドは諸説ありますが、現在では「黒のAA88」といわれており、五枚目のカードは不明とされています。


ユリシーズ・S・グラント(Ulysses S. Grant):

アメリカ合衆国の18代大統領、南北戦争時代の将軍。

軍隊時代にもポーカーをプレイしていたと言われています。



ドワイト・D・アイゼンハワー(Dwight D. Eisenhower):

アメリカ合衆国の34代大統領、第二次世界大戦時の連合国軍の最高司令官。

彼は若い頃にポーカーをプレイしており、時折トーナメントにも参加していました。




Comments


bottom of page