top of page

【攻略】ポーカー中級者になるために。 渋谷ポーカーROCK

ポーカー人口が急速に増えています。ROCKでも毎日たくさんのプレイヤーが集まり、楽しんでいます。

初級者から中級者へとスキルを上げるためには、ただ漠然と上達を目指すだけではなく、具体的な目標設定が重要です。ここでは、ROCKでのリングゲームやトーナメントでの成功を目指すことを考えてみましょう。


まずは基礎

まず大切なのは、基礎をしっかり固めることです。

リングゲームでは、初心者から上級者まで幅広いプレイヤーがいますが、勝利するためには基本的なスキルが欠かせません。具体的には、以下の3つが重要です。

  1. プリフロップのハンドレンジ

  2. ポジションの重要性

  3. 最適解を求める姿勢

プリフロップのハンドレンジ

プリフロップのハンドレンジとは、最初のベットラウンドでの適切な手の範囲のことです。詳細まで覚える必要はありませんが、まずは全体の流れをつかみましょう。ハンドレンジには一つの正解はなく、さまざまなアドバイスが存在します。異なるアドバイスがあるかもしれませんが、それぞれのアドバイスが大差ないことを理解し、おおまかなガイドラインを身につけましょう。


ポジションの重要性

ポジションの優位性も重要です。ポーカーでは、行動する順番(ポジション)が勝敗に影響を与えます。後で行動することが有利だとされています。例えば、後からじゃんけんをするならば、相手の手を見てから自分の手を出すことができます。このように、後からアクションできることは有利です。


最適解を求める姿勢

最適解を求める姿勢も大切です。初心者のうちは難しいかもしれませんが、大事なのは「負け」を恐れないことです。全ての局面で勝つことは不可能ですが、常に最適解を探し続けることが大切です。時には良いハンドでも負けることがありますが、その際には自分のアクションを振り返り、最適な判断をしたかを考えることが重要です。

つまり、ポーカーをプレイする上で、ただ勝利を追求するのではなく、自分のスキルや判断力を向上させることが大切です。


成功には地道な努力が必要ですが、渋谷ポーカーROCKのメンバーやコミュニティのサポートを受けながら、楽しくスキルアップしていきましょう!

Comments


bottom of page