top of page

【ポーカー戦略】プッシュオアフォールド戦略 ROCK渋谷

ショートスタックのプレイヤーにとってプッシュオアフォールド戦略は有用な戦術です。


EQを確実に実現できる

オールインによりリバーまでプレイすることができる。そのためハンドの勝率(EQ)を高めることができます。フロップで不利な状況にあっても、リバーで改善する可能性があります。だからこそ長期的な利益を追求できます。


弱いハンドを下ろすことができる

ショートスタックのプレイヤーが弱いハンドをフォールドすることができます。これにより、リスクを最小限に抑えます。そしてより強いハンドに対してオールインを行えます。


下ろせるハンドが多い

オープンするよりも下ろせるハンドの範囲が広がります。特にアンティがあるトーナメントでは、ビッグブラインドが広くコールしてきます。弱いハンドを下ろすことで期待値を高めることができます。


リスクを最小限に抑える

スタックが少ないため、オールインすることでリスクを最小限に抑えることができます。失敗しても損失がそれほど大きくならないため、積極的なプレイが可能です。


ただし、プッシュオアフォールド戦略のメリットが小さくなる場合もあることを理解しておく必要があります。


ビッグブラインドがオープンに対して降りすぎる場合

ビッグブラインドがオープンに対してコールする頻度が少ない場合。プッシュオアフォールド戦略のメリットが減少します。そのような場合はオープンによるブラインドスチールが有効になるかもしれません。


相手の3ベットが非常に強い場合

相手が非常に強いレンジで3ベットしてくる場合。プッシュオアフォールド戦略のメリットが小さくなります。相手のレンジが非常に強い場合は、より強いハンドをオールインする必要があるかもしれません。


最後に

状況によって最適な戦略を使い分けることが重要です。プッシュオアフォールド戦略だけが常に最善とは限りません。プレイヤーは状況を判断し、適切な戦術を採用することで期待値を最大化できるように努めるべきです。相手のプレイスタイルやトーナメントの段階に応じて、柔軟なアジャストメントが重要です。


ROCK渋谷店ではトーナメントを定期的に実施しています!

ROCK渋谷店でショートスタックの戦い方を練習しましょう!


コメント


bottom of page